記事の詳細

71看護師免許を取った後は助産師と言う道も開けてきます。
助産師専門の学部や学校で学ぶことになります。

生命が生まれると言う事に携われるお仕事と言う事なので、とても
やりがいがある反面、分娩に関わるので責任のある仕事です。

助産師は現在全国で3万人くらいの人数だそうです。
助産師の就職先は7割程が病院となっており、次いで診療所や看護養成学校などとなっているようです。

助産師として働いている9割弱の人が常勤として働いている事から非常に需要が高いお仕事と言う事が分かり
ます。20代後半が最も多く30代から40代にかけての年齢の方と言うのがとても多いようです。

この事から看護師として実践を積みながら助産師への資格を目指している人も多いと言う事が分かりますね。


出産と言うのは、帝王切開で無い限り、24時間いつ起こるかわかりません。赤ちゃんを取り上げるだけで無く
妊婦さんの体調管理から赤ちゃんの異変などにも素早く対応しなくてはいけません。

44
ハードなお仕事内容となりますから出来るだけ環境の良い、待遇の良い職場で働きたいですよね。
ナース専門の転職支援サイトには一般では公開されていない待遇の良い助産師の求人情報も多くあるようですよ。
登録も利用も無料でできるのでまずは登録してみることをおすすめします。

 

review_5 新着案件多数!看護師さんに人気の求人 review_5

248  250  249

251

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

知らないと損する!看護師転職特集

130 132 131

本当はどうなの?看護師の転職事情

133 134 135 136 267 266
ページ上部へ戻る