記事の詳細

急性期病院と療養型病院などが一体化したタイプの病院をケアミックス型病院といい、ケアというのは介護を意味
します。

79point 急性期は主に15日以内の入院が多く、
ケアミックス型の病院だと急性期を脱した患者さんが
同じ病院内で病床移動する事が可能なため、
患者さんにとっては安心できる病院です。
これは看護師さんにとって同じかもしれませんね。

急性期のみの対応病院なら、患者さんが退院した後療養型
病院で元気にしているかななどの心残りがある場合もあるでしょう。しかしケアミックス型だったら病床移動するだけで同じ病院にて治療が可能となるので、
治療もスムーズに行くのです。


ケアミックス病院の求人情報は日本全国広い範囲にわたってあります。
転職を成功させるためには、やはり看護師転職支援サービスを利用するのがお奨めです。

44現在在職中でも、離職中でも個人で転職先の内部情報までを調べると言う事は難しいですし、転職サービスには専門のコンサルタントが在籍しています。

託児所がある所や、ブランクがあってもOK日勤のみなどと言った細かい
希望などを聞き入れ、それに合った求人をコンサルタントが探してくれるからです。ケアミックスに興味があれば一度コンサルタントに相談してみることをおすすめします。

 

review_5 新着案件多数!看護師さんに人気の求人 review_5

248  250  249

251

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

知らないと損する!看護師転職特集

130 132 131

本当はどうなの?看護師の転職事情

133 134 135 136 267 266
ページ上部へ戻る